【オタ活】フリルがかわいい硬質ケース作り♡オリジナルのケースで推しをかわいく持ち運ぼう

硬質ケースデコレーション
スポンサーリンク

ブロマイドの持ち運びにぴったりな硬質ケース🎶

中に収納するブロマイドの柄に合わせてケースをデコレーションしてみませんか?

今回はフリルのデコレーションがかわいい硬質ケースの作り方をご紹介🫶🏻

ぜひ最後まで読んでみてね❤️‍🔥

時間のない方は気になるタイトルをクリック‼️サクッと読むことができます💭

スポンサーリンク

FanJamおすすめ!プリンセスに憧れる女の子向けファッション通販サイトをご紹介❤︎

「プリンセスになりたい」を叶えるファッション通販サイト『Melty Fondue(メルティーフォンデュ)』♡

とびっきりガーリーでおとぎ話のお姫様のようなお洋服がラインナップ🎀

"私もプリンセス"が叶うアイテム続々入荷中!❤︎

ファンジャム読者限定
5%OFFクーポン配布中!
クーポンコードは【FANJAM99】🎉

用意するもの

準備するもの
©︎Fantage Jam
両面テープ
©︎Fantage Jam

今回硬質ケース作りに使用するのはこちら🎶

  • 硬質ケース(用途に合ったサイズを選ぶ)
  • 布用両面テープ
  • ハサミ
  • 裁縫道具(針と糸)
  • 好きなデコレーションアイテム
  • グルーガン(ボンド等でも可)
  • リボン(幅の太めなもの)

硬質ケースには様々なサイズがあります❤️‍🔥

カード用やブロマイド用など、自分が中に入れたいものを決めてから好きなサイズを選択してください💕

両面テープは普通のものでも◎
リボンを組み立てるときに使用するので、強度重視なら布用がおすすめ✨

ハサミや裁縫道具はリボンを切ったり縫ったりするときに使用します👍🏻

グルーガンは普通のボンドより強度が高いので、たくさん持ち出すという方にはグルーガンが断然おすすめです👊🏻
100円均一ショップでも購入することができます💭

リボンはフリルにする予定なので、幅が太めのものがベスト👍🏻

スポンサーリンク

フリルリボンの作成

まず最初に、フリルリボンを作っていきます♡

使用するのは、太めのリボン、針、糸、ハサミ、の4つ🎶

波縫い
©︎Fantage Jam

▲針に糸を通して玉結び!
太めのリボンの端から、波縫いをしていきます💕

そこまで細かく縫わなくても大丈夫👍🏻
リボンの真ん中辺りを縫うよりかは、上端か下端のどちらか一方を直線に縫っていくように意識しましょう🥹

今回はブロマイド用の硬質ケースを作成するために3メートルのリボンを使用
ここから約2メートル分を縫ってフリルにしていきます💖

余った1メートル分は飾りのリボンを作るのに使うので捨てないように注意!

玉留め
©︎Fantage Jam

▲波縫いを終えたら玉留めをして糸の処理をします☺️

その前にリボンを絞ったり伸ばしたりしながらフリルの間隔を調整することを忘れずに👊🏻
糸の長さも調整によって異なるので、必ずフリルの形を整えてから、玉留めをしましょう✨

フリルリボン
©︎Fantage Jam

▲これでフリルリボンが完成しました♡

市販で売っているフリルリボンを使えばこの工程は省けますが、欲しい色がないという場合が多く発生するのがフリルリボン💕
自分の好きな色をフリルのリボンに変えられるので色にこだわりたいという人にはおすすめですよ👊🏻

スポンサーリンク

フリルリボンの貼り付け

続いては作ったフリルリボンを貼り付けていく作業です❤️‍🔥

使うのは、フリルリボン、グルーガン、硬質ケース、の3つ☺️

貼り付けている様子
©︎Fantage Jam

▲硬質ケースの四隅いずれかから縁に沿うようにしてフリルリボンを貼り付けていきます✨

グルーガンを使用する場合はやけどに注意
また、グルーガンは固まるのが早いので、リボンの形を整えて貼る場所をしっかり決めてから、グルーガンの糊を出していきましょう👊🏻

フリルリボンはねじれてしまうことが多いので、貼り付けの際は要注意です💕

多少はみ出てもブロマイドで隠れてしまうので大丈夫👊🏻

切り落とし
©︎Fantage Jam

▲ぐるっと一周したら、端の部分を少し重ねて余ったリボンを切り落とします✨

その際、玉留めの部分も切り落としてしまうことになるので、縫っている糸の端もグルーガンで留めるのがポイント❤️‍🔥
しっかりと糸を留めないとフリルが解けてしまうので注意です🫶🏻

これでフリルの貼り付けが完了しました✨

今回はフリルリボン1種類のみを貼り付けましたが、小さめのフリルとの重ね付けも更にボリュームが出ておすすめです💭

色を変えると豪華なイメージになりますよね♡

スポンサーリンク

飾りリボンの作成

続いては、硬質ケースのデコレーションに使用する飾りリボンの作り方🎶

リボン完成
©︎Fantage Jam

▲硬質デコに飾り付けるこんな感じのリボンを作成していきます✨

使用するのは、先ほど余らせたリボン(別のリボンでも可)、布用両面テープ、グルーガン、の3点です👊🏻

リボンは新しいものやフリルとは別の色のリボンを使っても◎
幅が太いとボリュームのあるリボンが、細いと小さめのリボンができあがりますよ🫶🏻

切り分け作業
©︎Fantage Jam
切り分け作業
©︎Fantage Jam

▲まず最初にリボンを切り分けましょう✌🏻

リボンの長さによって大きさが変わってくるので注意💭

同じ長さのものを2本、それよりも長めのものを1本短めのものを1本
合計4本に切り分け作業を行っていきます➰

輪にする
©︎Fantage Jam

▲続いてはリボンの上部分の作成です✨

同じ長さに切り分けた2本のリボンをそれぞれわっか状にしていきます💭

形付け
©︎Fantage Jam

▲輪になったら糊付け部分を裏側に、真ん中で谷折り端をそれぞれ山折りにして形を整えましょう❤️‍🔥
リボンの中央に両面テープを貼り付けて形を固定すると作業が進めやすいですよ✨

長めのリボン
©︎Fantage Jam

▲長めに切り分けたリボンも同じように折り目を付けて形を整えましょう💕

短めのリボン
©︎Fantage Jam
三つ折り
©︎Fantage Jam

▲最後の下準備として、短めのリボンを三つ折りにして両面テープで貼り合わせ!

まとめる様子
©︎Fantage Jam

▲全ての工程が終わったら、最後にそれぞれのパーツを短めのリボンで纏めていきます👊🏻

ぐるっと一周巻き付けてから裏面にリボンの切れ目持っていき、更にテープで固定✨

リボン完成
©︎Fantage Jam

▲これでリボンが完成しました🫶🏻

リボンの切れ端になっている部分が気になるという人は、端を折り込んで両面テープで固定することをおすすめします💭

最後に硬質ケースに固定しましょう!

このときはグルーガンを使用すると強度があがるのでおすすめです💕

リボンの縛り目の部分に飾りを乗せるのもかわいいかも❤️‍🔥

スポンサーリンク

デコレーション

ここからはデコレーションパーツ等を使用し、ひたすらに飾り付けていきます💕

幅の狭いリボンを貼り付けたり、シールを貼ったりと方法は様々✨

100円ショップに売っているデコレーションパーツは入れ替えが激しい場合も多いので、気に入ったものがあれば常にその場で買っておくのがおすすめ🫶🏻

各パーツはグルーガンで留めていきましょう‼️

スポンサーリンク

完成

完成形
©︎Fantage Jam

▲デコレーションを終えれば完成♡

フリルがかわいい硬質ケースになりました💖

フェルトを貼り付け
©︎Fantage Jam

▲裏面を綺麗にしたい、という人は、フェルト等の布を貼り付けるのがおすすめ💭

こうすることでフリルリボンの縫い目も見えなくなります✨

プリンセスに憧れる女の子にぴったりなお洋服をご紹介!

Melty Fondue(メルティーフォンデュ)なら、写真映え確実のガーリーで個性的なお洋服がたくさん見つかります🎀✨

Melty Fondueのお洋服はこんな女の子におすすめ!

・プリンセスに憧れている方
・テーマパークに着ていくお洒落なお洋服を探している方
・近々、王子様に会う予定がある方

一つでも当てはまった方は、ぜひMelty Fondueのプリンセスファッションをチェックしてみてください❤︎

公式オンラインサイトを見る

"私もプリンセス"が叶うアイテム続々入荷中!❤︎

ファンジャム読者限定
5%OFFクーポン配布中!
クーポンコードは【FANJAM99】🎉

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました